本コンテンツへスキップ
インサイト>オーディエンス

ケーススタディ カスタムヒスパニック層における文化志向の測定

0分で読めるシリーズ|2013年8月

米国のヒスパニック系人口はかつてないほどの勢いで増え続けており、ヒスパニック系消費者を文化的、世代的に理解するマーケティングニーズが常に存在しています。嗜好言語や出生地の測定といった従来のアプローチでは、ヒスパニック系住民の文化的理解の深さを十分に測定することはできません。文化的志向の深さによって、マーケティング担当者はヒスパニック系消費者(アングロ系およびヒスパニック系)が何を採用しているか、具体的な測定値を得ることができます。そして、これらの洞察をもとに、カテゴリーや製品レベルの効果的なマーケティング計画を立てることができます。