本コンテンツへスキップ
インサイト>スポーツ・ゲーム

モバイルゲームのホワイトスペースを見つける(そして行動する)。

4分で読めるシリーズ|ニールセン・ゲームス マネージャー ユリア・ヴァルチャノヴァ、シニアアナリスト イアン・オニール|2016年7月号

ポケモンGOの登場以前から、モバイルゲーム市場が拡大していることは間違いありません。スマートフォンやタブレットでプレイする人が増えているだけでなく、時間とお金を費やす人も増えているのです。この成長でより大きなシェアを獲得するために、開発者とパブリッシャーは、適切な消費者をターゲットに、適切なコンテンツを提供する必要があります。このインサイト を達成するための第一歩は、モバイルゲーム分野の過去と未来の状況を理解し、2つの核となる質問に取り組むことです。この成長はどこから来るのか、そして次の成長はどこから来るのか。

このような疑問から、Nielsen Gamesは最近、モバイルゲーマーに関するデータと、数百のトップクラスのモバイルゲームに対する彼らの考えを分析し、成長パターンについて業界レベルのインサイト を提供しました。特定しました。

  • 成長を牽引しているのは、3つの具体的なデモグラフィック
  • ホワイトスペースの機会は3つの主要ジャンルで最も多い
  • パズルやトリビアの分野では入場料が値上がりしている

女性、若いミレニアル世代、55歳以上がモバイルゲーム分野の成長を牽引している

米国では、13歳以上の女性の半数以上がモバイルゲームをプレイしています。2015年以降、女性のモバイルゲームは5%増加し、カテゴリー全体の成長の大部分を牽引しています。ちなみに、同期間における男性のモバイルゲームの普及率はわずか3%ポイントしか伸びていません。また、それだけではありません。男性ではゲームに費やす時間と予算が減少していますが、女性ではエンゲージメントが高まっています。他のゲームプラットフォームに比べ、モバイルゲームにとって、女性は強力な消費者グループといえます。

年齢別に見ると、モバイルゲームの普及率は、若いミレニアル世代と高齢者の間で最も高い伸びを示しています。このカテゴリーはより包括的になりつつあり、それに伴い平均的なゲーマーのプロファイルも進化しています。今年、若年層におけるモバイルゲームへの消費支出は減少しましたが、ゲーマー数の大幅な増加により、ゲーマー一人当たりの消費支出の減少を補って余りあるものでした。また、55歳以上のゲーマーにおける普及率も大きく伸びています。

ゲームユーザーが多様化するにつれ、パブリッシャーが提供するコンテンツも多様化するはずです。そのため、パブリッシャーは、どのジャンルが最も魅力的な成長機会を提供するかを検討する必要があります。

スポーツ、RPG、ワールドビルダーなどのタイトルが上位のホワイトスペースを占めている

現在の所有権と需要を比較すると、スポーツ、ロールプレイングゲーム(RPG)、ワールドビルダーゲームが成長の見込めるトップジャンルである。スポーツ、そしてRPGとワールドビルダーは、モバイル市場の中でも特に飽和度の低いジャンルであり、開発者にとっては需要を満たすまたとないチャンスとなります。この3つのジャンルは、いずれも男性に強くアピールする傾向があります。過去1年間は女性がその多くを牽引してきましたが、モバイルゲームの主要な視聴者は依然として男性です。また、各ジャンルともミレニアル世代の若者からの需要が高く、特にスポーツタイトルは高齢のモバイルゲーマーからの需要が高い。

パズル/トリビアタイトルで成功する可能性はあるが、コストがかかる

スポーツ、RPG、ワールドビルダーの各ジャンルがどれだけ成長しても、パズルやトリビアのジャンルと所有権の点で競合することは当分ないと思われます。このジャンルは、幅広い年齢層のゲーマーを魅了し、高いリプレイバリューがあるため、「キャンディークラッシュ」などのタイトルが有名になり、多くの開発者がこのジャンルに参入し、独自のパズルやトリビアタイトルを開発するようになったのです。

このような状況から、このジャンルはもう成長する機会がないと思われるかもしれません。しかし、Nielsenの調査によると、ダウンロードできるタイトルが豊富であるにもかかわらず、パズルやトリビアゲームに対する欲求は女性の間で非常に強いことが分かっています。この混雑したセグメントで成功を収め、成長することは可能ですが、そのためには、強力な差別化、強力な知的財産との提携、説得力のあるマーケティングキャンペーンが必要となります。

業界のホワイトスペースがジャンルレベルでどこにあるのかを理解し、どの消費者グループがその関心を牽引しているのかを知ることは、需要が最も高いところに努力を集中させるための良い第一歩となります。しかし、それだけでは限界があります。消費者が自社のタイトルをどのように認識し、どのセグメントが自社のタイトルへの関心を高めているかを深く理解することは、効率的に成功を収め、モバイルゲームのパイをより多く獲得するために不可欠です。また、競合他社を理解し、その競争力を強化することで、より大きなリードを得ることができます。

この記事はwww.gamesauce.biz に掲載されたものです。