本コンテンツへスキップ
インサイト>オーディエンス

アフリカ系アメリカ人女性私たちの科学、彼女の魔法

1分で読めるシリーズ|2017年9月

ソーシャルメディアでもリアルでも「#BlackGirlMagic」がトレンドに。どういう意味でしょうか?最近、Essence Magazineの編集者は、これを「黒人女性の普遍的な素晴らしさを説明するために使われる言葉」と定義しました。この言葉は、黒人女性や少女が自分自身や他の黒人女性を誇りに思う画像やアイデア、源を共有するためのソーシャルメディアのハッシュタグや呼びかけとして始まりましたが、文化、商業、意識の交差点で黒人女性が持つ独自の力の位置を示す言葉にもなっています。

本レポートは、ニールセンがアフリカ系アメリカ人消費者に注目した7回目のレポートで、黒人女性に注目したのは2回目である。アフリカ系アメリカ人女性の消費者嗜好とブランドへの親和性は、これまで以上に米国の主流となっており、黒人の総消費力は2021年までに1兆5千億ドルに達すると予想されています。黒人女性は2,430万人で、米国女性全体の14%、アフリカ系アメリカ人全体の52%を占めています。黒人女性の人口、収入、教育水準が着実に伸びていることを示すデータの中で、マーケティング担当者やコンテンツ制作者にとって重要なことは、この消費者層を考える際に「価値と価値」を最優先に考えることです。ニールセンについて 。

Black Girl Magicの中核となる考え方は、社会経済的な逆風に負けない忍耐力であり、起業家精神と学業での成功は、彼女がブラックコミュニティの経済エンジンとなることに直接貢献する。本レポートは、製品カテゴリーを牽引し、文化をシフトさせる黒人女性の能力に関するデータと洞察を提供し、それをまるで魔法のように見せています。