本コンテンツへスキップ
インサイト>デジタル&テクノロジー

サードパーティーのクッキーを使わずに直接関係を築く

1分で読めるシリーズ|2021年8月

ブランドやマーケティング担当者は、常に消費者と有意義な関係を築き、育むことを追求しており、サードパーティのクッキーは、長い間その追求において役割を担ってきました。しかし、クッキーに過度に依存するあまり、多くのブランドは明確なファーストパーティデータ戦略を持たずにいます。そして、クッキーがなければ、ファーストパーティデータは、ブランドが顧客や他の消費者とつながるための基礎となるのです。 

その前途と、12ヶ月先ではなく今、プランニング の重要性をより理解するために、ニールセンの製品管理担当SVP、ケイティ・コバルに話を聞きました。コバルは、ファーストパーティデータが消費者との適切な関係を構築する上でいかに重要であるか、また、テクノロジーが広告主が真に顧客を中心に据えた行動をとることを支援するものであることを強調しました。