本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>コーポレート

ポッドキャストの計測をダウンロードから消費に移行する

1分で読めるシリーズ|2016年11月

オーディオの世界が広がっていることに疑いの余地はありません。AM/FMラジオは毎週アメリカの成人の90%以上に届き続けていますが、消費者は好きな場所で好きな時に聴ける新しいオーディオ形式を求めています。オンデマンドオーディオやポッドキャスティングはもはやニッチなメディアではなくなっており、ニールセンはそのコンテンツのエンゲージメントを測定できるよう、機能の拡張に取り組んでいます。

ポッドキャストは、主に個人がガレージや地下室で限られた視聴者向けに作成するものと考えている人も多いかもしれませんが、実際には、特定の視聴者層向けに新しく魅力的なコンテンツを作成したいデジタルプラットフォーム、出版社、コンテンツクリエイターにとって、ポッドキャストは急成長中の機会となっています。さらに、大手放送会社はこのメディアを利用して、放送中のコンテンツやブランドの寿命を延ばすようなキュレーション付きポッドキャストを制作しています。

このビデオでは、Nielsen Digital Audioの副社長であるRob Kassが、オーディオの展望がどのように変化しているか、また、単なるダウンロードではなく、消費に基づく独立した第三者による測定を開発することの重要性について、意見を述べています。