本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>

2016年末までに25の市場でニールセンのデジタルキャンペーン総合計測を提供開始

4分で読めるシリーズ|2016年3月
{“order”:3,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

ニールセンのデジタル広告レーティングが新たに8市場に拡大、既存のデジタル広告レーティング8市場でもモバイル測定機能を追加

インドネシア、ジャカルタ - 2016年3月23日 - ニールセンは本日、インドネシアで開催された年次メディア&マーケティングサミットにおいて、デジタル広告測定ソリューション「Digital Ad Ratings」を拡大する計画を発表しました。ニールセンは今年中に、このソリューションを新たに世界8市場に拡大し、さらに8市場では既存のDigital Ad Ratingsサービスにモバイル計測を追加します。このデジタル広告視聴率のグローバル展開により、あらゆるプラットフォームにおけるキャンペーンの視聴者をデジタルで総合的に把握することができます。2011年の発売以来、デジタル・アド・レーティングスは、テレビと同等の指標を持つ独立したキャンペーン測定の世界的な業界標準となっています。

ニールセンは、ポーランド、トルコ、香港、台湾、南アフリカ、プエルトリコ、アイルランド、ニュージーランドの8つの新市場でデジタル広告視聴率測定を開始する予定です。デジタル・アド・レーティングスのモバイルキャンペーン測定は、タイ、シンガポール、インドネシア、マレーシア、フィリピン、インド、メキシコで最近開始され、日本では来週中に利用可能になる予定です。モバイル測定が追加されたことで、広告主やパブリッシャーは、デスクトップ、スマートフォン、タブレットにまたがる広告をより効果的に最大化することができるようになります。

「ニールセンは、コンテンツと広告の Nielsen Total Audience 測定を提供することに注力し、目覚しい進歩を遂げました。ニールセンの最高執行責任者であるスティーブ・ハスカーは、次のように述べています。「当社の主力製品であるデジタル広告測定ソリューションが、モバイル測定も含めて世界的に拡大し続けていることは、これらの市場における広告費の伸びの鍵を握っています。「ニールセンの最高執行責任者であるスティーブ・ハスカーは、次のように述べています。「当社のクライアントは、それぞれのニーズを満たすだけでなく、価値を高め、視聴者やキャンペーンの効果をプラットフォーム間で最も包括的に理解できるような高品質の測定を提供する当社を頼りにしています。

インドネシア、フィリピン、インドなどの新興市場では、モバイルの普及率がPCやラップトップの所有率を上回っており、市場のニーズを反映した測定が不可欠となっています。デジタル・アド・レーティングスによって、マーケティング担当者は、画面全体における同程度のリーチと頻度の測定基準を用いて、オーディエンスの計画と測定を改善することができ、オンラインとモバイルのつながりを個別に、または一緒に深く理解することができるようになるのです」。

「ニールセンチームと協力し、デジタル広告視聴率を活用して、大手CPGクライアントのプログラマティックキャンペーンでROIを最大化できたことは喜ばしいことです。 APACにおける視聴者確認はまだ初期段階にありますが、ニールセンのチームは積極的にフィードバックを求め、適切なソリューションを提供することでレベルアップに貢献しています。「この地域でデジタル広告視聴率を最も多く採用しているニールセンには、クロスデバイスのリーチ/フリークエンシー、アプリ内視聴率の配信、最適化に役立つ詳細なレポートに関して、今後もゲームをアップグレードしてもらうことを期待しています」。 

TubeMogulのCMOであるKeith Eadieは、「タブレットやスマートフォンでの視聴が他のどのプラットフォームよりも急速に増加しているため、信頼できる第三者によるモバイルでの視聴者確認が必要不可欠です」と述べています。「Nielsenは業界のゴールドスタンダードであり、ブランドと代理店がスクリーン間でシームレスに支出をシフトできるよう支援することを楽しみにしています。 

この継続的な拡大は、デジタル広告視聴率データとテレビ視聴率の統合によるトータルな広告測定を提供する、ニールセンのトータルオーディエンス構想も前進させています。米国、英国、イタリア、フランス、フィリピン、タイでは、すでに広告のトータルオーディエンス表示が存在しており、インドネシアとマレーシアでも今後3ヶ月以内に利用可能になる予定です。

2016年末までに、モバイル測定を含むDigital Ad Ratingsは、世界25の市場で利用可能になる予定です。

詳しくはこちら ニールセンについて 東南アジア、北アジア、太平洋地域のデジタル広告視聴率

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、消費者が何を視聴し、何を購入するかを包括的に理解するためのグローバルなパフォーマンス管理企業です。ニールセンの視聴部門では、メディアや広告主に対して、ビデオ、オーディオ、テキストなどのコンテンツが消費されるすべてのデバイスを対象としたトータルオーディエンス測定サービスを提供しています。Buy部門は、消費財メーカーや小売業者に対して、業界唯一のグローバルな小売パフォーマンス測定サービスを提供しています。ウォッチセグメントとバイセグメント、およびその他のデータソースからの情報を統合することで、ニールセンはクライアントにパフォーマンス向上に役立つ分析情報を提供しています。S&P 500 企業であるニールセンは、100 カ国以上で事業を展開し、世界人口の 90% 以上をカバーしています。詳細については、 www.nielsen.com をご覧ください。

お問い合わせ

U.S. - Alana Johnson,alana.johnson@nielsen.com,+1 646-654-8391SEANAP - Deanie Sultana,deanie.sultana@nielsen.com,+65 9027 9606