本コンテンツへスキップ
インサイト>デジタル&テクノロジー

ニールセン、2010年2月の米国内検索ランキングを発表

1分で読めるシリーズ|2010年3月

ニールセン・カンパニーは本日、2010年2月の全米の検索エンジン上位プロバイダーのデータを発表しました。

2010年2月 検索数上位10社ランキング(米国)
順位 プロバイダー 検索数(千件) 検索数シェア
すべて検索 9,174,408 100.0%
1 グーグル検索 5,980,116 65.2%
2 ヤフー検索 1,294,261 14.1%
3 MSN/Windows Live/Bing検索 1,142,344 12.5%
4 AOLサーチ 206,969 2.3%
5 Ask.com検索 175,074 1.9%
6 My Web Search 検索 91,288 1.0%
7 コムキャスト検索 55,122 0.6%
8 イエローページ検索 27,002 0.3%
9 NexTagサーチ 26,461 0.3%
10 WhitePages.comネットワーク検索 24,681 0.3%
出典ニールセン・カンパニー

検索数は、プロバイダで行われたクエリの総数を表します。例Google検索で行われた検索クエリは60億回と推定され、これは一定期間に行われた全検索クエリの65.2%に相当する。

:MegaView Searchのデータ(総検索数、ユニークサーチャー、検索シェア、その他すべての検索数)は、最近の方法論の変更により、2009年10月以前の検索結果とのトレンド比較はできません。

2010年4月更新