本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

ケーススタディリベラルアーツからニューロサイエンスへ

0分で読めるシリーズ|2016年7月

リベラルアーツ系の大学は、近年、STEM系の授業やキャリアが人気を集めているため、圧力が高まっています。授業料が高騰し、学生の借金も増えているため、リベラルアーツの支持者は、全人的な教育の価値を促進することに意欲を燃やしています。Lipman HearneはNielsen Consumer Neuroscienceと共同で、リベラルアーツ教育のどのような点が消費者グループに最も強く響くかを分析し、次世代の奨学生を入学させるために最適なフレーズをターゲットにしました。