本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

テレビの未来はソーシャル

1分で読めるシリーズ|2013年2月

By Steve Hasker, President, Global Media Products and Advertiser Solutions

スーパーボウルのメディアサイクルが終了するにつれ、このイベントがソーシャルテレビの勝利であることを無視することは難しくなっています。スーパーボウルXLVIIは、これまでで最も視聴されたTVイベントの一つです。平均視聴者数は1億870万人で、2610万件のツイートを記録しました。スタジアムの半分が消灯すると、観客はTwitterを利用し、視聴者とテレビ番組の関わり方が永遠に変化したことを証明しました。

テレビ業界は何十年にもわたって視聴者の価値を認めてきましたが、今日の問題は、ソーシャルテレビの活動の価値をどのように理解するかということです。ニールセンの使命は、今日の重要なソーシャルテレビの要素を含む視聴者全体を測定することです。最近発表したTwitter社との契約により、SocialGuideプラットフォームをベースにしたソーシャルTVの視聴率を作成することで、数ヶ月以内にその答えを提供することができるでしょう。

本日、Twitterは、データサイエンス能力と社内のソーシャルテレビに関する専門知識を強化するため、ソーシャルテレビの分析会社であるBluefin Labsを買収したことを発表しました。これにより、Twitter社との協業や、先に買収したSocialGuide社を基盤とした、革新的な新しい広告商品や消費者体験の創造が可能になります。ネットワーク、代理店、ブランドが視聴者を完全に理解できるような新しい製品や調査を開発することを楽しみにしています。私たちは、クライアントと協力し、アップフロントシーズンに向けて前進していきますので、ご期待ください。