本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

セクター別広告費。消費財メーカーが多額の広告費を投じる

2分で読めるシリーズ|2013年1月号

ニールセンの四半期報告書「グローバル・アドビュー・パルス」によると、世界的に広告費の伸びが緩やかな中、FMCG(Fast Moving Consumer Goods)企業は引き続き投資を行い、さらに投資を増やしています。広告費マーケットシェアで最大のセクターであり、広告費全体の約4分の1(25.1%)を占めるFMCGは、2012年9月までに広告費が6%増加しました。FMCGは、通信、メディア、自動車と並んで、前年比広告費増加率上位のセクターとなりました。

FMCG:FMCGの支出は、主に食品と飲料の広告の増加によって、第3四半期に最も伸びた(9.6%)。中東・アフリカ地域の広告がこの増加に大きく貢献し、同地域のFMCG支出は累計で41%増となった。

電気通信通信:通信広告は、当然のことながら、前年同期比の広告費増加率で引き続き業界をリードしています(+6.6%)。

メディアメディア:2012年のメディア部門の広告費は、放送局で8.3%増加しました。この急増の一因は、放送局が自社のチャンネルで広告を出し、コンテンツの宣伝や他の広告主に販売されないスポットを埋めることが増えたためと思われます。

自動車産業2012年第3四半期は、自動車業界にとって伝統的に重要な時期であり、前年同期比で6%増となった。

Q3 2012 Global AdView Pulse Reportのダウンロードはこちらから。

メソドロジー

Nielsen Global AdView Pulseは、テレビ、新聞、雑誌、ラジオ、屋外、映画館、インターネットディスプレイ広告の広告費を測定します。一部の市場では、データの都合上、一部のメディアを除外している場合があります。

レポートに含まれるその他の国の外部データソースは以下の通りです。

アルゼンチン:IBOPE

ブラジル IBOPE

クロアチア ニールセン、イプソスとの提携

エジプト PARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)

フランス Yacast

ギリシャ メディアサービス

香港:admanGo

日本 日本デイリー通信社

クウェート PARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)

レバノン PARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)

メキシコ IBOPE

汎アラブメディアPARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)

ポルトガル Mediamonitor

サウジアラビア PARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)

スペイン アルセメディア

スイス ニールセンとメディアフォーカスの提携

UAE PARC(パン・アラブ・リサーチ・センター)